ニュース

多数の学生が不審精に声掛けられる

本日、オルフェ国立魔法学校の第2指定通学路で、多数の魔法学校生が精霊に契約を持ちかけられる事案が発生しました。 精霊は自身を『月下の黒樹』と名乗っており、緑色のオーラを放ちながら宙に浮いていたとのことです。 幸い、契約を […]

続きを読む

“エルフの森離れ” ここ十年で増加のワケは

森に生まれ、森に暮らし、森と共に生きていく――そんなエルフ族の典型的な生活観は、もはやステレオタイプとなりつつあるのかもしれない。 エルフ情報専門メディア『アルフヘイム』の調査によると、故郷の森から外部の村・街へと移住し […]

続きを読む

晴天魔法特許 懸念を払拭

カレンツァ皇国のテロメノ魔導研究所所属の研究員が、通称『晴天魔法』の特許の取得をしたとの発表があった。 テロメノ研究所のマーティン・ラザ・ナーチス所長は報道陣に対して「こんなにも晴れやかな気分なことはない」と笑顔で応える […]

続きを読む

第三回魔法大会、開催

6月18日、レーヴァ国主催の第3回魔法大会が同国の特設会場にて開催された。39年ぶりの大会に、国内外問わず多くのファンが盛り上がりを見せている。 今年の競技は、模擬魔法戦、模擬海戦、剣闘の3種。 全ての競技において、観戦 […]

続きを読む