孤児院の院長の魂が精霊化 子どもたちの守護精霊へ

新たな守護精霊の誕生に、小さな町が沸いた。 ハウザル地方北部の田舎町・シアンで、新たな守護精霊が発見された。孤児院とその子どもたち、そして地域に生まれた子どもを守護しているとみられ、近く正式に守護精霊として名前を与えられ […]

続きを読む

贋作疑惑の絵画魔法『花の舞踏』 真作と判明

レン・パーティカンの舞踏シリーズに似せた贋作とされていた『花の舞踏』が真作であると判明した。メンナ絵画魔法研究所が発表。 これまで、舞踏シリーズは四大元素の精霊と乙女を描いたものと考えられており、赤・青・白・黒の四作で完 […]

続きを読む

王立魔法生物学研究所よりお詫び

このたび、当魔法生物研究所の熱帯多雨林模倣飼育室より、指定魔法生物であるサソリの一種・ルナティックスパイク(medicamentum lymphatus)が、オスとメスの番で盗難されたことがわかりました。謹んでお詫び申し […]

続きを読む

新型トイレ導入で学内紛糾 – アトス大

王立アトス大学では、新型トイレ導入をめぐる対立が激しさを増している。近代魔術学部学長のズゾパヌル・ウャ教授(83)は、評議員会と理事会で新型トイレ設置の承認をもぎ取った。しかし反発した一部の教職員側がズゾパヌル教授に呪い […]

続きを読む

学食をめぐる -王立アトス大学3号館-

メニューもボリュームも充実している学生食堂をめぐるこの企画。 今回は王立アトス大学3号館にある学生食堂『アトスフードホール』、その一部をご紹介します。 大学内最大の学生食堂 王立アトス大学3号館地下2階には約1200席の […]

続きを読む

新技術、回顧魔法を用いた遺物調査の難しさ

魔法技術の向上により、物の記憶を見る“回顧魔法”が考古学の分野でも用いられることが増加した。遺物のごく一部、数グラムを用いて物の年代を正確に知ることができる新技術によって、数々の新事実が判明したことは確かである。 しかし […]

続きを読む