【心の闇診断】貴方の心は何色ですか? 心の闇でわかる、魔法属性と職業適性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。メンタル魔法士のパスタ・スヴァミソーニです。

皆さんもご存知のように、心と魔法には密接な関係があります。

中でも、心の闇──我々が隠し持っている密かな欲望、変えがたい性質、自ら背負う罪──は、魔法の属性に影響する重要なファクターとして知られていますね。

もちろん、心に闇を抱えているからといって、すべての魔法使いが闇属性の使い手になれる訳ではありません。心の闇には、それぞれに“色”があるのです。

そこで今回は、魔法使いの皆さんが抱く心の闇、その“色”を映し出すテストを用意しました。

▽診断はこちらから
心の闇で分かる魔法適性
心の闇でわかる魔法適性 (外部サイトが開きます)

テストは簡単なものですが、ぜひ試してみてください。適性のある属性や、向いている職業がわかるかもしれません。

詳しい解説は以下からご覧になれます。これから魔法学校を目指すお子さんや、将来に悩む学生さんにもおすすめです。

テストの結果はいかがだったでしょうか? ご自分の心の闇、その色は分かりましたでしょうか。
心の色が分かった方は、詳しい解説を読んでみてくださいね。

1.ガーネットの魔法色


己の内から燃えあがる、活力に満ちた性質を持つあなた──その心の闇は、ガーネットの魔法色をしています。
活発で社交的、物怖じしない性格に見える一方で、その内側には強烈な欲望や衝動、あるいは劣等感を抱いていることが多いようです。己の身を内側から焼き尽くすような、そんな凄絶な心の闇が特徴といえるでしょう。

ガーネットの魔法色は炎属性の魔法に適性があることが多く、魔力の放出に優れた性質を示します。莫大なエネルギーを内に秘めており、純粋な破壊の魔法から癒やしの魔法、あるいは呪術にも適性があります。訓練次第ではどのような魔法も習得できる可能性がある一方、常に魔力が暴走する危険があり、方向性をコントロールする努力が要求されます。

【相性の良い職業】
・魔法戦士
・魔道料理人
・狩人
・賞金稼ぎ
・呪い師
・戦術シャーマン
・魔導砲兵
・魔法エンジニア
・魔法照明士
・モンスターハンター
・魔道アイドル
・薪の王
・灰

2.アクアマリンの魔法色


繊細に磨きあげられた、美しい輝きを秘めたあなた──その心の闇は、アクアマリンの魔法色をしています。
内向的でおとなしい性格の人に多い魔法色ですが、表向きは活発な人も。その本質は、心のはるか最奥に閉じ込められた、脆く傷つきやすい心の闇にあるといえます。ひとたび傷口を突かれれば、普段の穏やかさからは想像もつかない獰猛さを見せる二面性があります。

アクアマリンの魔法色は水属性や氷属性の魔法に適性があることが多く、魔力の流転や集中に優れた性質を示します。高密度のエネルギーを極めてデリケートな形で内に秘めており、精密な魔力操作が要求されますが、訓練次第では純粋な破壊魔法や創造魔法にも向きます。強力な癒やしの魔法の才能もありますが、他の魔法色と比べて自分自身も傷付きやすく、リスクがあります。

【相性の良い職業】
・癒し手
・転送術士
・魔術水道士
・風水師
・マジカル漁師
・戦術祈祷師
魔導パミュパミュ
・胸甲魔道士
・魔法冷蔵士
・魔プール監視員
・マジカル交通整備員
・魚人
・サンタクロース

3.アンモライトの魔法色


何者にも縛られることのない、自由を求めるあなた──その心の闇は、アンモライトの魔法色をしています。
感情豊かで好奇心旺盛な人に多い魔法色ですが、中にはクールな学者肌の人も見られます。囚われることを厭い、時には驚くほどの反骨精神を発揮します。自分自身ですら把握できない渇望に突き動かされるような衝動性が、その心の闇の特徴といえるでしょう。

アンモライトの魔法色は風属性の魔法に適性があることが多く、瞬間的な魔力の集中に優れた性質を示します。瞬発力と爆発力のある魔力特性は、時空干渉の魔法から幻惑魔法にまで幅広い適性があり、しばしば限界を超えた効用を発揮できます。一方でその不安定なエネルギー特性から長時間の精密な魔力操作が難しく、僅かなミスが思わぬ大事故を招く危険性も秘めています。

【相性の良い職業】
・戦術魔道士
・魔術斥候
・吟遊詩人
・マジックアーチャー
・魔法大工
・魔法冒険家
・マジカルサムライ
・妖精
・マジックレーサー
・ギャンブラー
・魔法ストリーカー
・マジカルジャーナリスト
・魔導サバイバリスト
・スパイ
・風

4.ラブラドライトの魔法色


理を重んじ、いつもなにかを背負いこむあなた──その心の闇は、ラブラドライトの魔法色をしています。
オフィシャルな場面では律儀で誠実な性格の人が多いようですが、プライベートでは弾けた一面を覗かせることも。その胸中に抱えるものは、茨のような棘を纏った、堅く封じられた心の闇です。闇でありながら外向きに光を放つ一方で、内側にどす黒い澱が溜まりやすい点に特徴があります。

ラブラドライトの魔法色は光属性の魔法に適性があることが多く、魔力の調和と集中に優れた性質を示します。空間や時間に干渉する魔法にも適性が高く、特に拘束術式や束縛術式を用いた複雑な戦闘魔法の使い手が多く見られます。精密な魔力操作を要求される癒やしの魔法にも向く一方で、内側にエネルギーが澱みやすい一面があり、自分自身では気付かないまま魔力経路の損傷が蓄積する危険があります。

【相性の良い職業】
・近衛騎士団
・竜騎士
・魔法警察
・魔物取締官
・魔法公務員
・魔法警備員
・魔法盆栽師
・復讐請負人
・魔道鑑定士
・タイムパトロール
・マジカル美容師
・魔法カツラ職人
・光の巨人

5.オブシディアンの魔法色


孤独を愛し、己のルールを曲げないあなた──その心の闇は、オブシディアンの魔法色をしています。
単独行動を好む人が多い傾向がありますが、実は寂しがり屋という場合も。その心の闇はまさに漆黒の様相をていし、深淵の底に沈められた心は、自分自身ですら引き上げるのが難しいほど。深すぎる闇は観測が難しく、覗き込むだけで狂気に囚われかねない危険性があります。

オブシディアンの魔法色は闇属性の魔法に適性があることが多く、特異な魔力性質を示します。その魔力特性は個人差が大きく、扱いにくく危険なエネルギーの奔流を内部に蓄積していることから、訓練に非常に時間がかかることで知られています。反面、莫大なエネルギーのコントロールに成功した場合、極めて強力な攻撃魔法や呪術を振るうことができるようになります。

【相性の良い職業】
・儀式魔術師
・戦略魔法士
・ネクロマンサー
・ゴーレムエンジニア
・魔術インテグレーター
・魔法研究家
・自宅警備員
・魔法作家
・天測術士
・幽霊部員
・妖怪
・中二病鑑定士

6.アメトリンの魔法色


矛盾すら呑み込む、凪の深淵を抱くあなた──その心の闇は、アメトリンの魔法色をしています。
敏感、あるいは神経質とすら言える繊細な性格でありながら、他人に対してはとても寛大で穏やかな人が多い傾向にあり、一言では言い表せない複雑な性格のようです。その胸の内に抱えるものは、巨大な深淵がぽっかりと口を開いたかのような心の闇。覗き込めば吸い込まれるような、不思議な本質に特徴があります。

アメトリンの魔法色は幻影の魔法に適性があることが多く、個性的な魔力性質を示します。その魔力は、不安定な部分と安定した部分が不可思議なバランスで併存するアンヴィバレントな特性があり、空間や認識に干渉する特殊な魔法に優れた適性を示します。知性体の心や魂に作用する魔法と相性が良い反面、自分自身の内側にも呑み込まれるリスクがあります。コントロールの難しい魔力特性ですが、意外なことに訓練次第では非常に切れ味の鋭い攻撃魔法の使い手になれる可能性も秘めています。

【相性の良い職業】
・魔法剣士
・魔術カウンセラー
・専門祈祷師
・魔法インストラクター
・精霊術師
・魔道薬剤師
・魔法詐欺師
・マジカル映画監督
・魔道療法士
・魔法演出家
・幻の6人目
・マッドサイエンティスト
・魔法ヒモ

7.ヘマタイトの魔法色


夜を切り裂く、一条の苛烈な輝きを宿したあなた──その心の闇は、ヘマタイトの魔法色をしています。
とても感情豊かで芯の強い性格の人が多いようですが、表面的には穏やかであったり社交的であったりとさまざま。その心の闇は、誰にも邪魔することのできない強く激しい衝動として発現します。その衝動には善悪の別がなく、ただ強烈なベクトルとして己を突き動かしています。

ヘマタイトの魔法色は雷属性の魔法に適性があることが多く、瞬間的な魔力操作に優れた性質を示します。巨大な出力と極めて精密な魔力操作の両立に長け、さまざまな攻撃魔法に応用できる適性があります。一方でスタミナには難を抱えてしまうことが多く、無理な魔法発動では内側から自分自身を引き裂いてしまう危険性があります。戦闘を得意とする魔法使いが多い傾向がありますが、その特性を生かして職人になる場合もあります。

【相性の良い職業】
・魔闘士
・決闘代理人
・ユニコーン騎手
・天気予報士
・魔導軍楽隊
・闇祓い
・魔道アクター
・マジカル芸術家
・魔法農家
・奪還屋
・死神代行
・走り屋

8.アンバーの魔法色


強靭でありながら、しかし穏やかな静謐さを湛えたあなた──その心の闇は、アンバーの魔法色をしています。
温厚で落ち着いた性格の人が多い傾向がありますが、内心には激情を隠していることも。その胸の内には、重い錨を降ろしたかのような、巨大で悍ましい心の闇を秘めています。心の深淵に突き刺さった杭の如く、その闇は誰にも引き剥がすことができません。

アンバーの魔法色は大地の属性の魔法に適性があることが多く、魔力の調和に優れた性質を示します。その魔力特性は生命や自然に干渉することにも長け、優れた癒し手や、植物や獣を操る魔法使いになる者もあります。多層的な魔力を持つ者が多く、あらゆる状況で莫大な魔力を発揮し得るポテンシャルがある一方、訓練には多大な苦労が伴います。実はその複雑な魔力特性は一部の破壊魔法にも適性があり、強大な戦術魔法の使い手になる可能性も秘めています。

【相性の良い職業】
・錬金術師
・回復術師
・魔導工兵
・墓守
・魔道工芸士
・魔道プロレスラー
・ゴーレムマスター
・ドールエンジニア
・獣使い
・植物術士
・マジカル花屋
・人間マンドラゴラ

おわりに

いかがでしたか? ご自身の心の闇の“色”を知ることができたでしょうか。
当たり前のことですが、心というのは変わるもの。当然、心の闇も体調や気分によって変わります。もしも自分の心の闇が期待する色でなかったとしても、がっかりする必要はありません。そんな時は、洗脳魔法で心を塗り替えてしまえばいいんですからね。

[著者プロフィール]
パスタ・M・スヴァミソーニ
マジカルマネジメント大学錬金経済学部卒。3年前に株式会社スーパーナチュラルリサーチを設立。現在は魔法コンサルタントを兼務。座右の銘は「アジェンダを錬金術でマネタイズ」。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*